ご質問 Bulbophyllum polliculosum の栽培方法


bulbophyllum polliculosum の栽培方法

1.お名前(Vault-Tec) 2.お住まいの都道府県、市町村 (東京都) 3.性別 (男性) 4.植物の栽培歴 (3年) 5.質問の植物を栽培している環境(複数回答可) Vault-Tec:(賃貸マンション、室内25~27度くらい、窓辺、ポット水苔植え) 6.栽培場の高さ、階数

Vault-Tec:(1階)

7.日照条件  

日照(良好)、遮光と期間

Vault-Tec:(太陽光70%ぐらいと夜はLED)、(5月~9月)

中藤洋蘭園: 夜間、光の消灯は、していますか?

Vault-Tec:はい、しております。就寝前深夜1時くらいまでは、自作のLED証明の下においています。

中藤洋蘭園:植物に夜があるのは、生育に必要なので良い事ですね。 8.温度 Vault-Tec:冬(最高5℃、最低-2℃)、夏(最高36℃、最低34℃)

中藤洋蘭園:室内の25℃から27℃なら成長期には、良い温度ですね。

こちらの種類は、葉っぱが落ちて休眠する時期があるので休眠期は、20℃以下の15℃位で管理すると季節の温度調整が出来ます。 9.風通し Vault-Tec:(エアコン間接風、扇風機)

中藤洋蘭園:ランは、風通しがある場所を好むので換気があるのは、栽培に必要なので良い事ですね。 10.水やり Vault-Tec:週の水やり回数  (毎日)

中藤洋蘭園:一部のラン(高温で育てるバンダの仲間)を除いて、毎日水を与える必要のあるランは、無いので数日置きに水を与えてあげて下さい。根腐れや蒸れの原因に成ります。

Vault-Tec:水やりの時刻 (夜20時くらい、霧吹きとスポイト)

中藤洋蘭園:可能ならば午前中に与える方が病気の発生を防げます。

11.水質 Vault-Tec:( 水道そのままと、週一ぐらいでハイポニカ液肥)

中藤洋蘭園:水は、室温にくみ置きしてカルキを抜けた水の方が植物にストレスを与えないです。

肥料を定期的に与えてるのは、いいですね。

12.栽培環境の湿度

Vault-Tec:(冬20%)、(夏27%)

中藤洋蘭園:湿度は、50%~70%位が理想的です。

乾燥させ過ぎるとハダニの発生を起こしやすいです。 13.ご質問の株が鉢に植え込まれてからの経過年数。 Vault-Tec:(4か月ぐらい) 14.鉢の種類と大きさ Vault-Tec:(プラスチック、手のひらサイズ) 15.農薬の散布歴 Vault-Tec:使ってない

中藤洋蘭園:月に1度、病害虫用の園芸スプレーをかけてあげると病気と害虫の発生を防げます。 16.農薬の種類と製品名、複数回答可 Vault-Tec:使ってない 17.その他

Vault-Tec:元々は30cm×18cmぐらいの漬物ビンの底に

少し水を張って管理していたが、蒸れているようだったので、

今は外に出して管理中。

既に一回枯らして、八戸洋蘭園から6月頃ヤフオクで購入、新しいバルボ

が3個できているが成長しない。弱っているかも?Bulbophyllum rufilabrumが

同じ環境で同じ植え方で育っているが、こちらは購入時の酷いミイラ状態から

復活して、今は新しい葉と芽がボーボー生えている。なぜこんなに違うのか?

教えて欲しいです、、。

中藤洋蘭園:Bulbophyllumが全て同じ育て方では、無いのでためです。

タイより北に分布する仲間には、乾季があるため環境に適応して休眠する仲間があります。

休眠する仲間は、休眠期に水やりを控える時期があります。

今回、お問い合わせ頂いたBulbophyllum polliculosumは、らん展会場でもいい状態で栽培された株の展示されている所を見る事がまだ少ない種類です。

他のラン栽培よりも栽培にコツが必要な種類かもしれません。

ランの多くの種類は、基本的な栽培方法があまり大差の少ない範囲の種類が多いですが1~2割位は、栽培にコツの必要な種類もあります。

Bulbophyllum polliculosumの栽培は、現時点では、これまでに他の人がやった事が無い事や、中々出来なかった事に挑戦する探究者、挑戦者向けのランかもしれません。

この様なランを育てるには、ラン栽培の基本をしっかり抑えておく事が大切です。

ランの栽培は、熱意だけでは育ちません。

生育条件をしっかりと理解していれば日本ランは、種類によって家の外の木に着けておくだけでも育ちます。

らん展会場に来ているラン仲間に何人か話を聞いて行くと成功や失敗、同じ悩みから栽培のヒントが得やすいですよ。

知り合いがランの育て方の読みやすい本を出しているので栽培の参考にして下さい。この本に書いてある事を身に着けるとよりランが栽培しやすく、楽しく成ります。

※いつも中藤洋蘭園のWebサイトをご覧いただきありがとうございます。

中藤洋蘭園では、現在蘭の育て方の質問を受け付けております。

中藤洋蘭園の品物をご購入の皆様へ、返答が差支えない程度までは、弊社品物以外の育てれいるランも栽培質問への回答 欄より

質問のお返事致します。

中藤洋蘭園のWebサイトは、弊社の商品をご購入して頂きました皆様の収益で運営されています。いつもご愛顧いただいております皆様誠にありがとうございます。

育てているランの育て方に分からない点が御座いましたら遠慮なくお訪ね下さい。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Facebook - Black Circle
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

東京国分寺市の洋ラン園、原種洋蘭、洋らん切花、インテリア、コチョウラン、Orchid