ポダンギス ダクティロセアス Podangis dactyloceasの育て方についてのご質問

ダンギス ダクティロセアス Podangis dactyloceas 冬の管理について教えてください

1鉢(2.5号)を育てていたのですが、冬に調子を落とし、外側の葉の付け根から腐るように枯れ始め、

2月に完全に枯れてしまいました。この度リベンジで購入いたしましたが、冬の管理を教えてください。



1.お名前(仮名、ハンドルネーム、ペンネーム等を使用) (    おり      ) 2.お住まいの都道府県、市町村 ( さいたま市  ) ※もし、誤って全てのご住所を送信しても市町村以下は、記載いたしません 3.性別 ( 男  ) 4.植物の栽培歴 (  3 年) 5.質問の植物を栽培している環境(複数回答可) (夏 マンションベランダ植物棚、 冬 室内  )

回答:

季節に応じて適切な場所で管理されていますね。 6.栽培場の高さ、階数

(  9階   )


回答:

風通しが良い場所なのでランを育てるのに適していますね。

7.日照条件  

日照(太陽光)、遮光と期間(夏50%遮光)、(5月~10月)遮光と期間(冬南向き窓レースのカーテン)、(11月~4月)

回答:

日照条件は、適した環境ですね。 8.温度 冬(最高 20℃、最低 10℃)、夏(最高 35 ℃、最低 23℃)

回答:温度は、十分ですね。

9.風通し 冬( なし )、夏( 屋外ベランダ  )

回答:

ランは、空気が動かない場所で育てると生育をしない為、空気を園芸用のファンや小型扇風機などで、空気が動く環境を作ってあげて下さい。強い風は、必要ありませんが、お線香煙が少し流れていく程度が理想的です。

空気の流れが止まると病気やハダニの発生にもつながります。 10.水やり 週の水やり回数(冬 4 回)、(夏 7 回)、水やりの時刻( 6 時)

回答:

夏場、早い時間帯に水を与えるのとても良い事ですね。

水の与える回数が少し多いと思います。植え込み材料が乾くまで与えない必要性は、ありませんが植え込み材料の表面の湿り気が少なく成る程度には、乾いて来てから水を与えてあげると根腐れを防げます。

11.水質 ( 水道そのまま )

12.栽培環境の湿度 

(冬 20%~40%)、(夏 80%)

回答:

冬場に乾燥が原因で植物に何らかの影響が出る洋でしたら、50%程度の湿度は、保ってあげて下さい。

13.ご質問の株が鉢に植え込まれてからの経過年数。 (不明)

回答:

一年後の春に植え替えをしてあげて下さい。

14.鉢の種類と大きさ (  2.5  ) 15.農薬の散布歴 ( なし  )


回答:

春夏秋の年に3回、ハダニに効く病害虫用の園芸用のスプレーを散布してあげると、病害虫の発生が防げます。 16.農薬の種類と製品名、複数回答可 (    )、(   )、(   )、(   )、(   ) 17.その他(   )

特集記事
記事一覧