衝撃!温暖化? 東京都内の着生ラン

街を歩いていると野外で育てられている洋ランを見かける事がある。

それらの多くが、鉢に植えて育てられている洋ランが多い。

たまに、着生ランを地面に植えて育てている姿も見かける。

でも、今まで着生した洋ランを見かけた事が無かった。

今回は、偶然、道を歩いていた時にみつけた街中の着生ランをご紹介します。

ご紹介する場所は、タワーマンションとオフィスビルが立ち並ぶ都心の一等地

東京都港区のバス停脇に、、、?

よく見るとこの木に何か着いている?・・・・ !

根がしかりと張ったデンドロビュームだ! よく見ると花が咲いた跡がある。

ここで何年も育っている様だ。

株も元気で状態がとても良い。

「都心の雨は、栄養が豊富なのかな?」などと思い考えつつ良く観察してしまった。

花の時期に是非、見てみたいなと思いを残しこの場を後にした。

注意※誰かが大切に育てているランなので実際に見に行って観察する際は、マナーを守ってご覧ください。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Facebook - Black Circle
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

東京国分寺市の洋ラン園、原種洋蘭、洋らん切花、インテリア、コチョウラン、Orchid