名前/Name:Dendrobium delicatulum `Eichenfels' CHM/AOS( Dendrobium parvulum と同じ種類)

        CHM( 優れた特性 賞)/AOS( The American Orchid Society・アメリカ蘭協会 )

 

青いデンドロビューム。

花持ちは、2カ月ほど。

寒さには、強く5℃程度の保温で育てられる。

夏場は、涼しい場所にで育てよう。

水を好むので植え込み材料の湿り気が少なく成った来たら水を与える。

通気の良い場所を好む。

     
花の咲く時期/Flowering season:4月から6月/April  to June
現在の株の大きさ/Plant size:約2cm【高さ/height】 /5cm【幅/width】
成長した時の株の大きさ/ Maximum Plant size:約2cm【高さ/height】 /10cm【幅/width】
鉢の大きさ /Pot size:(素焼き鉢/Clay pot)2.5号/6.8cm【高さ/height】×7.9cm【幅/width】
植え込み材料/Medium:ミズゴケ/Sphagnum moss
状態/Condition:親株
生産地/Production district:日本/Japan
原産地/Origin:インドネシア/ Indonesia,パプアニューギニア/ Papua New Guinea

掲載日:2020/5/10

 

デンドロビューム デリカタルム Dendrobium delicatulum `Eichenfels' CHM/AOS

SKU: 01282T-09
¥5,000価格
  • 商品へ質問があるお客様は、こちらからご質問下さい。

    ※質問へのお返事は、商品欄に掲載されます。

  • 青いデンドロは(原種)ですか?

    回答:

    原種です。

    それとも分け株、実生、×(sib)?

    回答:

    株分けです。

    他の洋蘭専門店では青いデンドロの事品種名(パルプラム、バイオレットブルー)の品種名で販売しているけど、
    中藤さんの販売株はアメリカ蘭会の入賞の個体株ですか?

    回答:
    はい、アメリカの入賞個体です。


    季節(春夏秋冬)
    栽培方法を知りたいです。
    置き場所(日光、遮光、水やり)

    回答:
    遮光は、通年50%です。
    水分を好むので鉢が乾いて来たら水をたっぷり与えて下さい。

    蒸らさない様に風通しの良い場所で育てましょう。

    鉢は素焼き鉢?プラッチック鉢?

    回答:
    素焼き鉢がおすすめです。


    植え込みコンポストは水苔。(素焼き鉢)?

    回答:
    水苔で栽培しています。


    プラッチック鉢のバーク植えも栽培可能か?商品名(洋蘭の土、モルバーク)の植え込みコンポストは?
    肥料はモルコートを購入しましたけど。

    回答:
    根が長く伸びる種類では、無いのでバークだと株が安定しないです。


    肥料は少々でもいいでしょうか?

    回答:
    肥料メーカーが定めた規定量を守ってお使い下さい。


    液肥は失敗が多いと洋蘭の店から聞きましたけど?

    回答:
    液肥が特に悪影響がある事は、ありません。
    一般的に多く流通しているメーカーの規定量を守ってお使い下さい。


    冬の管理は何℃でよろしいでしょうか?
    耐寒性は?

    回答:
    最低気温は、5℃、熱帯夜を好まないので夏場は、夜間25℃以下に成る場所で育てましょう。

  • Facebook - Black Circle
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

東京国分寺市の洋ラン園、原種洋蘭、洋らん切花、インテリア、コチョウラン、Orchid