• Facebook - Black Circle
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

東京国分寺市の洋ラン園、原種洋蘭、洋らん切花、インテリア、コチョウラン、Orchid

  • 名前/Name:Ophrys tenthredinifera subsp. leochroma

 

ヨーロッパ原産の地性ラン、地蜂のメスの形に進化してとメスの香りでオスを誘う。

寒さにとても強く、氷点下でも生育できる。

ヨーロッパの広い範囲に分布するこの種類は、変種が多く個体差も色々あって面白い。

生育期は、50%程度の遮光をする。

耐寒性があり栽培地の東京では、-7度まで生育できる事を確認している。

生育期の10月~5月に水を与えて育てる。

 

 

※休眠期とその前後の期間期間の4月~12月は、球根の状態で発送する事があります。

 

  • 花の咲く時期/Flowering season:4月、5/April,May
  • 生育期/Growing season :10月~5月/November to May
  • 休眠期/Dormant season:6月から10月/June to October
  • 成長した時の株の大きさ/ Paximum Plant size:約5cm【高さ/height】 /15cm【幅/width】
  • 鉢と大きさ /Pot size:12cm【高さ/height】 / 9cm【幅/width】
  • 植え込み材料/Medium:鹿沼土、有機物
  • 状態/Condition:生育期(ポット苗)、球根(休眠期)
  • 生産地/Production district:日本/Japan
  • 掲載日:2017/12/14
  • 原産地/Origin:ヨーロッパ/ Europe

オフィリス テンスレディニフェラ レオチョーマ  Ophrys tenthredinifera subsp. leochroma

SKU: 00957ZZ
¥5,800価格
  • 商品へ質問があるお客様は、こちらからご質問下さい。

    ※質問へのお返事は、商品欄に掲載されます。